Remo Repair

破損したOSTをPSTに変換するソフトウェア

Convert Corrupt OST File to PST File

この結果、いくつかの理由でOSTファイルが壊れたり破損したりすることがありますが、完全なオフラインストレージテーブルにはアクセスできなくなります。 このような状況では、しばしばMS Outlookの電子メールクライアントは、OSTに格納されたデータを開いて表示することもできません。 このような破損の問題を解決するには、OSTをPSTファイル形式に効果的に変換するPSTソフトウェアにRemo Convert OSTを使用してください。 生成された.pstファイルには、すべてのデータがOSTファイルに格納されており、Outlookアプリケーションを使用してコンテンツを確実に表示できます。 破損したOSTをPSTに変換するこのプロセスは非常に簡単で、限られた数のマウスクリックでそれを達成できます。

修正し、RemoコンバータソフトウェアでOSTをPSTに変換

Remo OSTをに変換する PSTは、破損したまたはアクセスできないOSTをPSTファイルに変換するために特別に設計された広範で高度な変換プログラムです。 ソフトウェアは最初に破損したOSTファイルをスキャンし、ノート、連絡先、添付ファイル、画像、リマインダーなどのすべての電子メールフォルダとその他のメールボックスアイテムを正常に復元します。 オリジナルのOutlook OSTファイル.

 
 

破損したOSTをPSTに変換する方法?

まず、Remo OSTをに変換する PSTツールをダウンロードし、システムにインストールする必要があります。 インストールが正常に完了したら、以下の手順に従ってOSTをPSTファイルに安全に変換します:

  • インストールされているWindowsのプログラムメニューか、デスクトップのショートカットアイコンを使用して、ソフトウェアを起動します。
  • メイン画面に2つのオプションが表示されます "Open OST File” そして “Find OST File”.
  • クリック "Open OST File” OSTファイルの正確な位置を知っている場合、または “Find OST File” 変換するOSTファイルを検索する.
  • OSTファイルからPSTファイルへの変換を開始するには、をクリックします “Next.
  • 最後に、変換されたOutlookファイルを保存する宛先パスをクリックして選択します “Save.

Remo OSTをに変換する PSTツールは、他のツールから離れている?

  • 暗号化されているかパスワードで保護されている場合でも、破損しているか健全なOSTファイルをPSTに簡単に変換できます。
  • 過大サイズやその他の問題により、破損したファイル、壊れたファイル、またはアクセスできないOSTファイルを手作業で修復します。
  • このソフトウェアは OSTファイルをPST Outlook 2016に変換する または任意のバージョンのMicrosoft Exchangeで作成されたOSTファイルです。
  • グラフィカルユーザーインターフェイスを内蔵しており、一般ユーザーがあまり技術的知識なしにユーティリティを操作できるようにします。
  • このツールはデジタル署名されており、マルウェア、ウイルス、スパイウェアなどのあらゆる種類のものがなく、OSTファイルの迅速かつリスクフリーの変換.

 
 

OSTファイルの破損につながる一般的なエラー:

  • Outlookデータファイルが格納されているメモリの場所が破損した場合、ユーザーはOutlookファイルのオープン/アクセスに失敗することがあります。
  • 同期時にOutlookアプリケーションが予期せず終了すると、OSTファイルが破損します。
  • OSTファイルがOutlookの2GBを超えると、破損します。
  • 場合によっては、ウイルス侵入によってOutlookファイルが破損することもあります。
  • .ostファイルが破損するため、低ネットワーク接続が一般的な問題です。.

このようなエラーのいずれかは、Remo変換OSTにPSTツールキットの必要性を呼び起こします。 ソフトウェアは徹底的にスキャンし、変換プロセスを正確に実行するため、リスクなしですべての属性を取り戻すことができます。