Remo Repair

修理Photoshopのエラー1

Photoshopのエラー1を修正

Photoshopは専門家と非専門家のカメラマンのほとんどで使用されている素晴らしいグラフィックス編集ツールの一つです。このツールを利用して、1を効果的に作成する3D効果を持つ素晴らしい写真を編集することができます。 Photoshopのフォルダは、様々な層との情報で構成さ.PSDのファイル形式を使用して保存されます。別にその利点から、時にはあなたは、というように予期しないファイルの終わり、突然の終了などのエラーメッセージを表示することがあります。同様に、Photoshopのエラー1は、ユーザーがアンインストールして、彼らが開こうとすると、Photoshopのアプリケーションを再インストールすることを示し、問題の一種です。

Photoshopのエラーメッセージ1の原因のいくつかは、次のとおりです。

  • 部分的なインストールまたはAdobe Photoshopソフトウェアの破損してダウンロード
  • Adobe Photoshopの関連のファイルが破損しているウイルス
  • Adobe PhotoshopのソフトウェアのWindowsレジストリ内の破損

あなたが心配しないで、あなたのWindowsシステム上の顔Photoshopのエラー1の中の1つであれば!ここレモ修理PSDと呼ばれる理想的なユーティリティです。

私たちはWindows上のPSDファイルの破損のために責任がある他の理由のいくつかを説明してみましょう:

  • マルウェア感染 - それは、PSDファイルの破損のための最も頻繁なシナリオの一つです。これらのウイルスは、感染したデバイスなど、インターネットを介してWindowsシステムに入ると自己は、PSTファイルを含む全体の普及に複製します。
  • 破損したファイルシステム - Windowsのハードドライブのファイルシステムが原因で不良セクタ、不適切なファイル変換に破損している場合は、突然システムがシャットダウンし、そのようにPSDファイルの破損で結果に。
  • フォトショップの階調まで - あなたはあなたのWindowsシステム上で高度な技術に従って、Photoshopのアプリケーションをアップグレードした場合、時にはエラーがPSDファイルの破損を示す表示されます、開こうとします。
  • その他の要因 - など突然の電源障害、不適切な転送エラー、ソフトウェアの衝突、ハードウェアの競合、信頼できないサードパーティのユーティリティ、ハードドライブの破損を使用すると、それは、PSDファイルの破損につながる発生する可能性がある他の理由があります。

すべての上記の理由を通過した後、あなたが得る非常に次の質問は、Photoshopのエラー1を固定する方法ですか?だから、多くのサードパーティ製のアプリケーションを持っていますが、レモ修理PSDは、それはいくつかの簡単な手順の中にPhotoshopのエラー1を修正することができますよう、高度産業の専門家によって推奨されているそのようなツールであること。

レモ修理PSDの顕著な特徴は、Photoshopのエラー1を修復します

  • これは、PSDのすべてのタイプを修復する能力を持っており、PDDの写真は難なくファイル
  • Adobe Photoshopのすべてのバージョンで作成されたPSDとPDDファイルがずっと問題なく修復することができます
  • 膨大なリストからファイルを検索するユーザーにツール機能を助けて下さい、従って時間を節約することができます
  • Windowsシステムに保存する前に、事前に回収されたPSTファイルを表示できるユーザー使用してプレビューと呼ばれる機能を容易にします
  • このソフトウェアは、早ければPhotoshopのエラー1を固定するためのWindows8.1、Windowsの8、Windows 7は、Windows Vistaでは、Windows XPでは、Windows 2008のおよびWindows 2003などのWindowsオペレーティングシステムのさまざまなバージョンにインストールすることができます

ヒントは、覚えておきます

  • 編集するサードパーティ製のツールやオープンPSDファイルを利用しながら、注意してください
  • 常に健康的な電源バックアップを維持するために、UPSにあなたのWindowsシステムを接続します
  • 有害なウイルスを避けるために、信頼できる、高度なウイルス対策ソフトウェアをご利用ください
  • あなたのAdobe Photoshopは、ソフトウェアの誤動作を防止するためにアップグレードしてください


 
 

レモ修理PSDを使用したPhotoshopのエラー1の修復:

ステップ 1: お使いのシステムにレモ修理PSDのアプリケーションをダウンロードし、同じをインストールしてください。ソフトウェアを実行し、メイン画面の手順に従ってください。図1に示されるように、あなたの壊れたPSDファイルを押して「修復」ボタンを選択するには、メインウィンドウから「参照」ボタンをクリックします。

Fixing Photoshop Error 1 - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: 図2に示すように、あなたは、進行状況ウィンドウを介して修復プロセスを表示することができます。

Repair Photoshop Error 1 - Repairing Progress

図2:修復の進捗状況

ステップ 3: 修復処理が乗り越えるとすぐに、あなたが使用して修復Photoshopファイルをプレビューすることができます “Preview” 図3に示すようにオプション。

Mend Photoshop Error 1 - Preview Repaired File

図3:プレビュー修復されたファイル

ステップ 4: そして最後に、図4に示すように、「保存」オプションをクリックして、ご希望の目的地の場所に修復されたPSDファイルを保存します。

How to Fix Photoshop Error 1 - Save Repaired File

図4:修復されたファイルを保存