Remo Repair

WindowsでPhotoshop CS2 PSDファイルを修復する

写真は、ユーザーの過半数が生涯にわたって保存することを好む好きな資産です。より魅力的な画像を作成するために、人々は効率的な写真編集ツールを使用して編集することを選択します。いくつかのツールの中で、Adobe Photoshopは、レイヤー、奥行き、グラフィックスなどの余分なエフェクトを追加することで、魅力的な画像を作成する最も人気のあるツールです。Photoshopのさまざまなエディションでは、Photoshop CS2を使用して画像を編集することを好みます。 Photoshop CS2では、作成したファイルを.psdファイル形式で保存します。 Photoshop CS2 PSDドキュメントは複数のデータレイヤを持つ複雑な構造であるため、CS2 PSDファイルが開いておらず、代わりに鮮明なエラーメッセージが表示されることがあります。そのような場合、Photoshop CS2ファイルの問題を解決するのに役立つ唯一の解決策は、Remo Repair PSDのようなソフトウェアを修復する最も信頼性の高い適切なPSDファイルの使用です。 Remo Repair PSDプログラムの助けを借りて、破損したり、破損したり、PSDファイルが壊れた状態になったりすると、Photoshop CS2文書を効率的に修復できます.

なぜ選ぶべきか Remo Repair PSD?

  • 安全な修理プロセスを保証するコンテンツを変更せずにPSDドキュメントを修復するソフトウェアのみを読み取ります。
  • 購入前にソフトウェアの効率をチェックするのに役立つ無料のデモ版があります。
  • 24 * 7テクニカルサポートは、Adobe Photoshop CS2を修復するためのツールの使用に関する疑問を明確にするために容易になります.

Remo Repair PSD、簡単かつ迅速にPhotoshop CS2 PSDファイルを修復するためのシンプルなツール! これは、CS2 PSDドキュメントを修正して開くときに完全に役立ちます PSDファイルがPhotoshopで開かれていません.

どのようなPSDファイルの破損の問題で、Remo Repair PSD ソフトウェアは便利です?

  • Photoshopのアップグレード中に、予期しないシステムの電源が切れます。
  • CS2 PSDファイルを保存したWindowsコンピュータのハードディスク上のマルウェア/ウイルス侵入。
  • インストールされたソフトウェアがコンピュータにインストールされているPhotoshop CS2アプリケーションの機能不全。
  • あるストレージドライブから別のストレージドライブにPSDドキュメントを不適切に転送すると、転送に関連するPSDファイルが破損する可能性があります.

Remo Repair PSDプログラムの主な特長:

  • Adobe PhotoshopのPSDおよびPDDファイル形式を非常に簡単に正確に修復します。
  • CS、CS2、CS3、CS4、CS5、CS6のような異なるバージョンのPhotoshopで作成されたPSDドキュメントの修復に効果的です。
  • Win 8、Win 7、Vista、XP、Server 2003、Server 2008などのWindows OSのすべてのバージョンでPhotoshop CS2を修復する方法を知っています。
  • 直感的なウィザードインターフェイスで構築されているため、技術的知識の少ないユーザーでも、このPSDファイル修復プログラムを使用して修復できます
  •  
  • より少ない労力でPhotoshop CS2文書。
  • このソフトウェアは Photoshopのレイヤーを修正して復元する RGB、INDEX、GRAY、CMYKなどのすべてのカラーパレットと、1チャンネルあたり1,8,16,32ビットなどの異なるデプスチャンネルを使用することができます。

修復PSDアプリケーションがPhotoshop CS2の問題を修正する方法?

PSD修復ソフトウェアは、壊れた/破損したPSD文書を数分から数分で深くスキャンし、回復可能なすべての要素を識別する強力なスキャンアルゴリズムで構築されています。 スキャンプロセスの完了時に、修復戦略を使用して破損したPhotoshop CS2ファイルを修復します。 前述のように、Remo修復は読み取り専用メカニズムで動作し、破損したPSD / PDDファイルのコピーを取り、Photoshop CS2 PSD修復プロセスを開始し、最終的にすべての回復されたコンテンツを含む健全なPSDファイルを提供します。

効率的な固定アルゴリズムにより、Remo Repair PSDはPSD修理ユーティリティのトップに掲載されています。 それは専門家が推薦するソフトウェアであり、効果的な方法でAdobe Photoshop CS2 PSDファイルを修復することにより、卓越した性能について多くの顧客から見直されています。 だから、それは非常に任意の面倒なくPhotoshop CS2ファイルを修正するRemo Repair PSDアプリケーションを採用することをお勧めします.

 
 

Remo Repair PSDを使用してPhotoshop CS2を修復する方法を知る方法:

ステップ 1: Remo Repair PSDアプリケーションをWindowsコンピュータにダウンロードしてインストールします。 ソフトウェアを起動し、メイン画面に表示されているステップに従います。 クリック “Browse” ボタンをクリックして破損したCS2 PSDファイルを選択し、をクリックします “Repair” 図1に示すようなボタン.

Photoshop CS2 PSD修復 - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: 以下の進捗バーを監視することで、図2に示すPhotoshop CS2 PSD修復プロセスを表示できます.

Photoshop CS2 PSD修復 - PSD Repairing Progress

図2:PSD修復の進捗状況

ステップ 3: PSDファイルの修正プロセスが完了すると、修正されたPhotoshop PSDファイルをプレビューすることができます “Preview” 図3に示すようなオプション.

Photoshop CS2 PSD修復 - Preview Repaired File

図3:修復ファイルのプレビュー

ステップ 4: 最後に、修復したCS2 PSDファイルを目的の保存場所に保存するには、をクリックします "Save" 図4に示すオプション.

Photoshop CS2 PSD修復 - Save Repaired File

図4:修復ファイルの保存