Remo Repair

ファイル形式エラーを示すAVIファイルを修正する方法?

AVIファイル形式の概要

それ以外の場合はAVI、Audio Video InterleavedはMicrosoftが開発した一般的なマルチメディアビデオコンテナファイル形式です。 1つのファイルにオーディオとビデオの両方のデータがあり、同時に再生できます。主にインターネット上のビデオファイルをWindows、Macなどの多数のオペレーティングシステムをサポートする.aviファイル形式で保存するために使用され、VLC Playerのような数多くのマルチメディアプレーヤーで再生できます。 AVIファイル形式の主な利点は、小さなサイズのビデオファイルでも高画質を維持できることです。

場合によっては、インターネット上からダウンロードしたり、他のデバイスからコピーしたAVIファイルはアクセスできないため、ファイル形式の誤りのためにメディアプレーヤーで開くことはできません。このようなファイルを開こうとすると、ファイル拡張子が変更されたためにファイル形式が認識されず、不明なファイル形式のメッセージが表示されます。ここでは、再生可能にするためにソフトウェアを修正する.aviファイルの助けが必要です。 Remo Repair AVIソフトウェアは、AVIファイルフォーマットエラーを修復することができます。これは、ひどく破損した、損傷した、アクセスできない破損した.aviビデオファイルを修正するために特別に設計された優れたソフトウェアです.

AVIファイル形式エラーの原因:

  • メディアプレーヤーがファイル形式をサポートしていない場合、AVIファイル形式エラーが発生します。
  • エラーメッセージには、一部のメディアプレーヤーファイルが見つからないか破損していることが表示されます。
  • 再生しようとしているAVIビデオファイルのコーデックがないか、またはシステムにインストールされていない場合、メディアプレーヤーはファイルを認識できません。
  • オペレーティングシステムに、オーディオデバイスがシステムに接続されていない、オーディオドライバがないなどのオーディオ機能がない場合は、エラーメッセージが表示されることがあります。
  • .aviビデオのヘッダーファイルが何らかの未知のエラーによって破損した場合、ファイルが破損します。
  • AVIファイルを他のファイル形式に変換するか、信頼できないソフトウェアを使用してAVIファイルを変換すると、ファイルにアクセスできなくなります。
  • 無意識のうちにファイル名を変更してファイル拡張子を変更すると、.aviファイルが壊れてしまい、これらの種類のファイルをどのメディアプレーヤーでも開くことができません.

これとは別に、AVIファイルは、欠陥のあるメディアプレーヤー、ハードウェアクラッシュ、ハードディスクの不良セクタ、CRCエラーなど、他の多くの理由により損傷を受ける可能性があります.

Remo Repair AVIソフトウェアを使用して損傷したAVIファイルを修復する方法?

Remo Repair AVIは、最高のソフトウェアです 破損したAVIファイルを修正する 簡単に、フレンドリーなユーザーインターフェイスで動作し、簡単にAVIファイル形式のエラーを修正します。 .aviファイルを読み取り専用モードで開き、システムに復元する前に修復されたファイルの「プレビュー」を提供するため、元のファイルは変更されません。 ソフトウェアには、その機能を評価するのに役立つトライアルバージョンが付属しています。満足している場合は、オリジナルバージョンに進むことができます。

Remo Repair AVIソフトウェアの特長は何ですか?

  • このソフトウェアは、破損したAVI、XVID、およびDIVXファイルを簡単に修復することができます。
  • それは、システムに接続されているUSB、ハードディスクなどの外部デバイスから破損した.aviファイルを修復する
  • ソフトウェアは、AVIファイルのオーディオとビデオを分離して修復し、再生可能なファイルを作成するためにそれらに隣接します。
  • Remo Repair AVIを使用して修正されたファイルは、Windows 8、Windows 7、Windows XP、Windows VistaなどのWindowsのすべてのバージョンで再生できます。
  • この製品は24時間の技術サポートを提供しています.

 
 

ファイルフォーマットエラーを示すAVIファイルを修復するためのステップ:

ステップ 1: Remo Repairソフトウェアをダウンロードし、パーソナルコンピュータにインストールします。 次に、ソフトウェアを開き、[参照]ボタンをクリックして破損したAVIビデオファイルを選択してから “Repair” 固定プロセスを開始するオプション.

修復AVIファイル形式エラー - Main Window

画像1:メインウィンドウ

ステップ 2: 修復の進捗状況は、進行状況バーで確認できます。

修復AVIファイル形式エラー - Repairing Progress

画像2:進捗状況の修復

ステップ 3: プロセスが完了すると、ソフトウェアは固定AVIビデオファイルの説明を提供し、修復されたファイルをプレビューすることもできます “Preview” オプション.

修復AVIファイル形式エラー - Preview Repaired File

図C:修復ファイルのプレビュー

ステップ 4: 最後に、固定AVIファイルを任意の場所に保存することができます “Save” オプション.

修復AVIファイル形式エラー - Save Repaired File

図D:修復ファイルの保存