cou

破損したDSLR映像を修復する方法?

壊れたDSLRビデオのフッテージを修正するだけで簡単になった Remo Repair MOV!

あなたのWindows PCで破損したDSLRフッテージを修復するのに苦労していますか? これは、直面する共通の問題の1つです。 しかし、あなたは簡単に Remo Repairを使用して録画ビデオを修正する MOVソフトウェアを使用しています。これは、破損したDSLRビデオのフッテージを簡単に修復するように特別に設計されているためです。 実際、DSLRのフッテージが壊れる可能性がある多くの状況がありますが、Remo Repair MOVはビデオファイルを安全に修正するのに役立ちます。

Remo Repair MOVは、破損したDSLRフッテージを修復する効果的なビデオ修復ツールです。 このソフトウェアは、Canon、Sony、Pentax、Nikon、KodakなどのさまざまなブランドのDSLRから録画したビデオ映像を簡単に修復します。テクニカルおよび非テクニカルユーザーは、このツールを使用することができます。 いつでもクエリをクリアすることができます。 ソフトウェアの無料デモ版をダウンロードして、マウスクリックだけで破損したDSLRフッテージを修復する方法を学ぶことができます.

オーディオ - ビデオコーデックをサポート: Remo Repair MOVプログラムはmjpeg、mp4vおよびavc1ビデオコーデックをサポートしています。 また、sowt、mp4a、RAWなどのさまざまなオーディオコーデックをサポートしています.

 
 

Remo Repair MOVソフトウェアの使い方?

まず、WindowsオペレーティングシステムにRemo Repair MOVツールをダウンロードしてインストールする必要があります。 破損したDSLR映像を修復するには、参照用に破損したDSLR映像と同じ設定でDSLRカメラを使用して録画された、再生可能なビデオファイルを提供する必要があります。

  • を起動し、Remo Repair MOVをし、をクリックして再生可能なビデオをブラウズします Healthy File アイコンをクリック Corrupted File 破損したDSLRフッテージを選択してヒットするオプション Repair
  • 進行状況バーを使ってDSLRビデオを修復している状態を見ることができます
  • クリック Preview 修復されたDSLRビデオフッテージとファイルの説明を表示する
  • 選択 Save アイコンをクリックしてWindowsシステムに固定DSLRビデオフッテージを保存します(保存オプションは、フルライセンス版のソフトウェアを購入した後にのみ有効です)

DSLRビデオの破損を引き起こすインスタンスを知る

  • DSLRビデオファイルのヘッダーの破損
  • ビデオファイルをDSLRカメラから任意のデバイスに移動中に中断
  • 紛失または削除されたDSLRビデオを復元するための不適切な回復ソフトウェアの使用
  • サポートされていないメディアプレーヤーでDSLRビデオファイルを再生する
  • 多くの場合、DSLRビデオファイル形式を変換する

そのようなすべてのインスタンスでは、DSLRビデオが破損して再生不能になる可能性があります。 場合によっては、ビデオが凍っているようなビデオファイルの破損を突然表示することがありますが、オーディオの再生、ビデオのオーディオ同期の問題、遅れなどがあります。 時には、DSLRビデオの再生中または再生中にエラーメッセージが表示されることがあります。

しかし、Remo Repair MOVアプリケーションは、このような問題を数秒で簡単に解決することができます。 ツールは、オーディオビデオトラックを別々に分析して修復し、後でピクチャストリームとサウンドストリームに隣接して新しい健全なビデオファイルを生成します。 このようにして、ソースファイルを変更したり、それ以上のダメージを与えることなく、破損したDSLRビデオを修正します.

Remo Repair MOVツールはまたあなたに役立ちます...

  • どのプレイヤーでも再生されていないMOVおよびMP4ビデオを修正する
  • 回復後に壊れたビデオファイルを修復する
  • コーデックの問題があるビデオファイル、Windowsシステムでのオーディオビデオ同期の問題を簡単に修正
  • サイズに関係なく、壊れた、壊れた、またはアクセスできないビデオファイルを修復する
  • スマートフォン、iPhoneなどで作成されたビデオを修正