Remo Repair

FFMPEGエラーでMOVを修復する方法???

“こんにちは皆、私は大きな問題に遭っています。 先週、キヤノンのビデオカメラで録画したビデオが多すぎて、コンピュータで再生しようとしたときに、「MOVファイル形式がサポートされていません」というエラーメッセージの再生を拒否しました。 その後、私はFFMPEGツールを使用してMOVビデオファイルを別のビデオフォーマットに変換しましたが、MOVビデオファイルの破損で終了しました。 FFMPEGユーティリティを使用したMOV変換プロセスで、お気に入りのMOVビデオが壊れてしまいました。これは、どのメディアプレーヤーでも再生できません。 私は今何をするでしょうか? FFMPEGエラーでMOVを修正する方法はありますか? どんな助けでも本当に感謝しています..!”

ビデオプレーヤーがあなたのビデオカメラでキャプチャされたMOVビデオをサポートしていないことがあります。このような場合、MOVビデオファイルをサードパーティの変換ツールを使用してサポート可能な他のビデオファイル形式に変換してみてください。腐敗のシナリオになる可能性があるので、変換ソフトウェアを選択する際には非常に注意が必要です。 FFMPEGは、MOVビデオの変換に使用できるファイル形式変換ツールの1つですが、この変換ソフトウェアを使用するための知識が必要です。これは、MOVビデオファイルを変換する際に間違いが1回発生すると、MOVビデオが破損して貴重なMOVファイルを再生できなくなる可能性があるためです。あなたがムービーファイルをFFMPEGエラーで壊してしまった場合に備えて、壊れたMOVビデオはあなたのお気に入りであり、どんなコストでもそれらを失いたくないので、パニックになるかもしれません。まあ、心配する必要はありません。これは、あなたのエンターテイメントの終わりではありませんので、可能であり、最も堪能で信頼できるFFMPEGエラーでMOVを修復するのは簡単です Remo Repair MOV ソフトウェア.

すぐに前進して、Remov Repair MOVプログラムでFFMPEGの問題を修正したMOVファイルを試してみてください。 この修復ソフトウェアの無償トライアル版は、効果的にソフトウェアがFFMPEGエラーでMOVビデオを修復するのに役立つかどうかを確認し、ツールの効率を確認することができます。

Remo修理MOVプログラムは、修理製品の深い知識を持っている業界のトップ専門家によって提案されています。 また、FFMPEG修復でMOVファイルを実行し、破損したMOVファイルを再生する際の卓越したパフォーマンスで、幅広い顧客にレビューされています。 ソフトウェア名の他に、数分で壊れたMP4ビデオファイルを簡単に修復することができます。

Remo Repair MOVソフトウェアは 壊れたムービーファイルを修復するMOV、MP4、MPEGなどのさまざまなフォーマットの このソフトウェアを使用して、さまざまなバージョンのWindowsオペレーティングシステムでFFMPEGエラーのMOVファイルを修正できます。 MOV修復ツールの助けを借りて、あなたは簡単にFFMPEGの問題で破損した大規模なMOVファイルを修正することができます。 これは、ソースビデオファイルに損傷を与えず、代わりにMOVビデオのコピーを取って修復する読み取り専用ソフトウェアです。

それはよく言われている 予防策は治癒よりも良い, したがって、ビデオファイルの破損の問題を回避するのに役立つ特定のファイルの安全対策に従わなければなりません。 あなたが従うべき予防措置の下を見てください,

  • 貴重なMOV動画やその他のファイルを適切にバックアップしてください。
  • 信頼できる変換ツールを選択し、使用する前にソフトウェアに関するすべての機能を理解してください。
  • マルウェア攻撃を防ぐためにウイルス対策ソフトウェアを定期的に更新する。
  • 強力な電源を使用して、予期しないシステムの電源が切れないようにします。
  • Remoをインストールする他のコンピュータにMOVソフトウェアを修復して、さらに破損しないようにします。

 
 

FFMPEGで壊れたMOVファイルを修復するための簡単なガイドライン:

ステップ 1: Remo Repair MOVソフトウェアをダウンロードし、パーソナルコンピュータにインストールします。 インストールされているアプリケーションを開き、メイン画面にスティックします。 あなたの破損したMOVビデオをクリックして修復します “Browse” ボタン。 選択後、をクリックします “Repair” FFMPEG修復プロセスでMOVを開始するオプション。

FFMPEGエラーのあるMOVファイル - Main Window

画像1:メインウィンドウ

ステップ 2: 以下のプログレスバーを表示することで修復の進捗状況を監視することができます。

FFMPEGエラーのあるMOVファイル - Repairing Progress

画像2:進捗状況の修復

ステップ 3: 修復処理が完了すると、ソフトウェアにMOVビデオファイルの説明が表示され、修復したビデオファイルを保存する前にプレビューすることもできます。

FFMPEGエラーのあるMOVファイル - Preview Repaired File

図C:修復ファイルのプレビュー

ステップ 4: 最後に、修復したMOVビデオファイルを目的の場所に保存します

FFMPEGエラーのあるMOVファイル - Save Repaired File

図D:修復ファイルの保存