Remo Repair

WinZip CRCエラー修復ツール

WinZipはファイルを圧縮および解凍するために使用されるアプリケーションで、圧縮またはWinZipファイルは拡張子.zipで識別されます。 Zipファイルを解凍しようとするとCRCエラーが発生することがあります。 CRC(巡回冗長検査)は、送受信されたデータが同じかどうかをユーザーが判断するのに役立つテクニックです.

同じでない場合は、CRCエラーが発生します。 同様に、圧縮データと圧縮解除データが一致しない場合は、WinZipでCRCエラーが発生し、Zipファイル内のデータの一部が破損していることが示されます。 ただし、WinZip CRCエラーを修復することができるため、パニックに陥る必要はありません。 しかし、この修復プロセスを成功させるには、Remo Repair Zipソフトウェアと呼ばれる信頼性の高い結果指向のツールを選択する必要があります。 このツールは、WinZip CRCエラーを修正するための特別なアルゴリズムで構築されています。 しかし、この修復処理を行う前に、WinZipファイルでCRCエラーにつながるいくつかの一般的なシナリオを見てみましょう;

  • Zipファイルをダウンロード中に突然のシステム再起動、不安定なインターネット接続などのような中断が発生した場合、Zipファイルが破損する可能性があります。その結果、試してみるとCRCエラーが発生することがあります それを開く。
  • Zipファイルは、ペンドライブやその他のポータブルメディアを使用して、あるシステムから別のシステムに簡単に転送できます。 しかし、ファイル転送プロセスが電源関連の問題や外部デバイスの突然の取り出しによって中断された場合、Zipファイルが破損する可能性があります。
  • Zipファイルがウイルスやその他の悪意のあるプログラムのような外部の脅威によって深刻な影響を受けると、そのファイルから情報を抽出しようとするとCRCエラーが発生する可能性があります。
  • Zipファイルのフォーマット、不良セクタ、ヘッダ破損、信頼性の低いサードパーティ製アプリケーションの使用、ストレージデバイスの損傷、不適切なファイルの関連付け、未知の圧縮技術などを変更するなどの理由により、Zipファイルを開こうとするとCRCエラーが発生することがあります.

これらのZipファイルの破損シナリオは、一定時間間隔で更新されたウイルス対策アプリケーションを使用してシステムドライブをスキャンしたり、UPSをシステムに接続して電源関連の問題による突然のシステムシャットダウンを回避したり、 Zipファイルの保護に失敗したり、CRCエラーが発生した場合は、Remo Repair Zipアプリを使用して、WinZip CRCエラーを最も簡単に解決する方法を知っておく必要があります.

なぜRemo Repair Zipソフトウェア?

Remo Repair Zip WinZipでCRCエラーを修正する強力なプログラムで構築された堅牢なエンジンです。 いくつかの簡単なクリックでWinZip CRCエラー修復を実行するための安全で迅速かつ簡単なプロセスを提供します。 この高度なユーティリティは、WinZip CRCエラーを修復するために、どのユーザーでも使用できます。 これは、壊れた、破損した、無効な、悪いZipファイルを修復する能力を持っています。 Remo Repair ZipはWinZip CRCエラー修正を実行するために一般的なWindows OSのすべてのバージョンと互換性があります。 これは、元のファイルの内容を変更しないため、市販されている安全なツールです。 このウイルスフリーアプリは、あなたの記憶スペースの大部分を消費しません 圧縮されたZIPフォルダが無効であるというエラーを修正し、Zipファイルの修復に関する24時間365日のサポートを提供する技術チームを提供します。 このツールを使用すると、外付けHDD、メモリースティック、USBフラッシュドライブなどのさまざまなストレージデバイスに保存されているWinZipファイルを修復することもできます。修復前の修復済みのWinZipコンテンツをプレビューすることも容易です.

 
 

WinZip CRCエラーを修復するための手順:

ステップ 1: コンピュータにRemo Repair Zipツールをダウンロードしてインストールします。 アプリケーションを実行し、オンスクリーンの手順に従います。 クリック “Browse” ボタンをクリックして、破損したWinZipファイルを選択します。 をクリックして修復処理を開始します "Repair" ボタン.

WinZip CRC錯誤修復 - Select ZIP File

図1:ZIPファイルの選択

ステップ 2: ソフトウェアは、損傷したWinZipファイルをスキャンして修復します。 進行状況バーで修復の進行状況を表示する.

WinZip CRC錯誤修復 - Repair Process

図2:修復プロセス

ステップ 3: WinZipファイルの修復処理が完了すると、修復されたZIPファイルの内容をプレビューできます.

WinZip CRC錯誤修復 - Preview Repaired ZIP File

図3:修復されたZIPファイルのプレビュー

ステップ 4: 最後に、修復したWinZipファイルを目的の場所に保存します.

WinZip CRC錯誤修復 - Save Repaired WinZip File

図4:修復されたWinZipファイルの保存