Remo Repair

修復PSTファイルアクセス拒否エラー

Outlook PSTファイルには、電子メール、メモ、連絡先、雑誌、カレンダーアイテム、予定、会議、およびその他のOutlook属性の膨大なデータがあります。 これらのすべてへのアクセスを失うことは悲惨であり、仕事も中断してしまいます! Outlookのデータファイルへのアクセスが拒否され、PSTファイルに何か問題があることを示すエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージは修正できますか? または、すべてのOutlookデータにアクセスできなくなりますか? あなたの頭を壊さないでください。 すべての問題に対する解決策があります。 確かに、受信トレイ修復ツールは、Outlook PSTファイルの特定の問題を修正するのに便利かもしれませんが、Outlookの問題を修復するのに役立つとは限りません。 問題が深刻な場合、ScanPSTがPSTファイルをさらに損傷させる可能性があります。 それでは、次善策は何ですか? 読む….

OutlookのPSTファイルアクセスを拒否するエラーを修正するクイックソリューション

PSTファイルのアクセス拒否エラーを修正するには、Remo Repair Outlook PSTソフトウェアが最適です。 ツールの高度なアルゴリズムは、安全な方法で、エラーメッセージを投げているPSTファイルを修正します。 PSTファイルが修正された後、アプリケーション 紛失または削除された電子メールを回復する, 連絡先、タスク、RSSフィード、雑誌、メモ、およびその他のすべてのOutlookの属性が含まれます。 さらに、それは修理プロセスを容易にするユーザーフレンドリーなインターフェースを備えています.

Remo Outlook PST修復ソフトウェアは、Outlook 2016、Outlook 2013、Outlook 2010など、さまざまなOutlookバージョンでOutlook PSTファイルのエラーを修正するのに役立ちます。 それは、アクセスできない、破損したPSTファイルを修復するためにも便利です。 Outlookが開かない場合、PSTファイルがファイルサイズの制限を超え、Outlookがフリーズするなどの問題がこのツールで安全かつ簡単に修正されます.

 
 

PSTファイルアクセス拒否エラーを修復するための手順

ステップ 1: Remo Repair Outlook PSTソフトウェアをシステムにダウンロードしてインストールします。 ツールを起動し、メインウィンドウから3つのオプションのいずれかを選択します。 選択 "Open PST File" あなたが正確なPSTファイルの場所を知っている場合はオプションです。 または一緒に行く"Find PST File" オプションを使用して、破損したPSTファイルを検索します。 そうではない "Select Outlook Profile" 複数のOutlookプロファイルがある場合.

Outlook PSTファイルアクセスの拒否エラーを解決する - Main Screen

図A:メイン画面

ステップ 2: 必要なPSTファイルのスキャン方法を選択します。 目的地を探してクリックしてください "Next" ボタン.

Outlook PSTファイルアクセスの拒否エラーを解決する - Choose Scanning Method

図B:スキャン方法の選択

ステップ 3: PSTファイルの修復が完了すると、修復されたPSTファイルを電子メール、メモ、連絡先、タスク、雑誌などのすべてのOutlook属性とともにプレビューできます。.

Outlook PSTファイルアクセスの拒否エラーを解決する - View Repaired PST File

図C:修復されたPSTファイルの表示