Remo Repair

Microsoft Wordランタイムエラー修正


Word文書を開くときにランタイムエラーに遭遇しましたか? パニックに陥らないでください! ここでは、Remo Repair Wordを使用してMicrosoft Wordランタイムエラーを修正する簡単な方法が考えられます.


 
 
Runtime Error When Opening Word Document

Microsoft Word文書のランタイムエラーとその原因?

ランタイムエラーとその他の重大なエラーは、通常、Word文書を起動または開くときにMicrosoft Wordで発生する可能性があります。 Wordファイルでランタイムエラーが発生すると、その内容にアクセスできなくなり、強制的にアプリケーションを終了する必要があります。 開かれたWord文書でランタイムエラーにつながるいくつかの理由があります:

  • DLLファイルが壊れているか見つからない
  • ウイルスまたはマルウェア攻撃
  • サポートされていないハードウェアまたはアプリケーション
  • 不十分なシステムメモリ

簡単な解決策は、Microsoft Wordのランタイムエラーを修正する

1. ファイルまたはコンポーネントが見つからない場合は、Microsoft Office診断ツールを実行してランタイムエラーを修正する必要があります.

2. ウィルス感染のためWord文書を開く際のランタイムエラーは、アンチウィルスプログラムを実行することで修正できます.

3. コンピュータにインストールされているハードウェアまたはアプリケーションの互換性を確認する.

4. ランタイムエラーの原因となるメモリスペースが不足している場合は、システムRAMを増やしてエラーを修正できます。 これは、システムリソースを解放することによって行うことができます.

上記の方法を実行しても、Word文書でランタイムエラーを修正できない場合は、Remo Repair Wordソフトウェアのヘルプを参照して問題を修正し、Wordファイルにアクセスできるようにする必要があります.

考慮すべき安全対策:

  • ウィルスや悪意のある脅威を除去するアンチウイルスアプリケーションを定期的に更新する
  • Microsoft Officeスイートを更新またはインストールする際は、適切な方法に従ってください
  • あなたの重要なWord文書が開いて実行時エラーをスローすることを拒否したときに、あなたの希望を失望させずに進めないでください

 
 

Remo Repair Word - Word文書を開くときのランタイムエラーの推奨される解決策

Remo Repair Wordは、Word文書のランタイムエラーを修正するための使いやすく強力なツールです。 選択したDOCまたはDOCXファイルをすばやくスキャンし、埋め込まれたテキスト、画像、ハイパーリンク、表、フィールド、グラフなどを抽出して、健全なWordファイルをレンダリングします。 ソフトウェアの非破壊的な性質は元のWordファイルを壊すことはなく、その属性とともに新しい文書を作成します。 ツールもサポートしています ファイル形式が有効でないことを示すWordファイルを修正するエラー またはその他の理由により破損または他の理由により発生したその他のWordファイルエラー。 さらに、修復されたドキュメントの無料プレビューと、無料のテクニカルサポートを利用してクエリを解決することができます.

Remo Repair WordでMicrosoft Wordランタイムエラーを修正する方法のチュートリアル

Remo Repair Wordのツールをダウンロードして、ユーザーフレンドリーなインターフェースを提供します。テクニカル/ノンテクニカルユーザーが数回クリックするだけでWord文書のランタイムエラーを修正するためのソフトウェアを理解して使用できます。.

ステップ 1: を起動してRemo Repair Wordをし、実行時エラーを示すWord文書を選択する “Browse” オプションをクリックしてから “Repair” アイコン.

Browse Word file having runtime error and hit on Repair

ステップ 2: ツールは、選択したWord文書のすべての種類のエラーの修復を自動的に開始し、進行状況バーで監視できます。

View the status of repairing Word file

ステップ 3: あなたが得た後 “File repaired successfully” メッセージ、をクリック “Preview File” 修復されたWordファイルを表示するオプション.

Preview repaired Word file

ステップ 4: をクリックして目的の場所を選択します “Browse” オプションをクリックしてから “Save” 修復したWord文書をシステムに保存するためのボタン.

Save repaired Word file

重要な注意点: Remo Repair Wordのデモ版を使用している場合、保存オプションは有効になっていません。 修復されたWord文書を保存してそのデータにアクセスするには、ライセンス版を有効にする必要があります.